鉱山工学コース  無料お問合せ

地質や鉱石のスペシャリスト「鉱山工学コース」

鉱山工学と一言でいっても物理学・化学・地質学・経済学・統計学など様々な学問を高いレベルで求められます。地質や鉱石を分析理解し、発掘などの現場で重要な役割を担います。日本ではあまり進められておらず、海外で大きなニーズがあります。海外で存分に学ぶことができます。

Video source from Queensland University of Technology
(QUT, CRICOS 00213J)

卒業後の進路
  • 鉱山技術者
  • 採掘計画者
  • 採炭設計者
  • オペレーション担当マネージャー
  • 技術専門家、鉱山調査者
  • 鉱山担当マネージャー
英語
  • TAFE:IELTS 5.5(最低バンドスコア5.0)
  • 大学:IELTS 6.0~6.5
最終学歴
  • TAFE/専門学校:高校卒業
  • 学士号課程:高校卒業、短大/専門学校卒業
  • 修士号課程:大学卒業(大学によって働いた経験を求められる)
何を勉強する?
  • 地質物質
  • 微積分学と線形代数学
  • 多変数微分積分学と常微分方程式
  • 鉱業入門
  • 構造力学
無料お問合せ
オプション
大学学位: 4 年
ファンデーションコース (1 年) + 大学学位 (4 年) : 5 年
大学院: 2 年
スポンサービザ/ビザオプション

Data source from www.payscale.com

専門学校

TAFE Melbourne, Brisbane, Perth, Adelaide, Tasmania, Gold Coast

 

大学

QLD UQ, CQU
VIC Monash University, Federation University Australia
NSW UNSW, UOW
SA University of Adelaide
NT Charles Darwin University

 

大学院

VIC Federation University
NSW UNSW, University of Wollongong
SA University of Adelaide
WA UWA, Curtin University

雇用UP率
60.5%
鉱山技術者 5年間の雇用UP率

Data source from www.joboutlook.com.au