専門学校/TAFEについて

無料お問合せ

学校の選び方で重視することは、人それぞれです。よく生徒さんに聞かれる項目は右記の通りです。学校によってそれぞれ特徴があります。あなたに合う学校一緒に探しましょう!

オーストラリアの専門学校/TAFE
  • 大学付属、私立の専門学校と、TAFE(州立職業訓練専門学校)があります。
  • 様々な分野のコースが開講されており、あなたに合わせた専門学校を選べます。
  • TAFEは最も幅広い分野のコースがあり、オーストラリア人にも人気の専門学校です。
専門コース修了証明について
  • オーストラリアでは、専門コース修了証明のレベルが明確に分かれており、主に以下の2つの種類があります。

◆Diploma(ディプロマ)
 公式証明書という意味があり、日本語では准学士号と訳されることもあります。選択したコースを正式に修了し、単位を取得したことを認める資格になります。

◆Certificate(サーティフィケート)
 Diplomaを構成する各分野の専門知識を学び、そのコースを終えた証明ということになります。

 

更に細かくレベルを分けると、以下のようになります。あなたのレベルに合わせて選択する必要があります。
学校やあなたの英語力によって、受講できるコースが異なりますので、詳細はiae留学ネットまでご相談ください。

カテゴリ 必要期間 概要
CertificateⅠ 4~6ヶ月 必要な管理指導のもとで、ある業種の規定された業務内容を理解し、実行できる能力をつける
CertificateⅡ 6~8ヶ月 決められた管理指導のもとで、初歩よりさらに複雑な業務内容を理解し、実行能力に基づいた基本的な技術を身につける。
CertificateⅢ 6ヶ月 専門性と業務管理能力、高いレベルの自己管理能力、技術面での適応力をつける。
CertificateⅣ 6ヶ月~1年 幅広い専門性、一定の責任に基づいた業務管理および経営管理能力を身につける。Certificate Ⅲのコース修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。
Diploma 1年~2年 理論と技術に基づく高い専門性を身につける。Certificate Ⅳのコース修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。
Advanced Diploma 1年半~2年 複数の職種にわたる適応能力、より複雑かつ高いレベルの専門技術、管理者としての責任が求められる。大学の学士に次ぐ資格。Diploma修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。

※参考:オーストラリア政府国際教育機構作成資料「オーストラリアの専門学校で取得できる資格」

英語力と入学基準
    • 入学試験がなく、右記の「入学条件」を満たしていれば、入学申込みが可能です。
    • 申込時に、最終学歴の「卒業証明書および成績証明書(英文)」「英語力証明書」が必要となります。

学歴

英語力 IELTS

専門学校/TAFE

高校卒業以上

5.5
(コースにより若干異なる)

※英語力が低くても諦めないで!
以下の方法であれば、あなたも入学が可能です。具体的なプランはiaeのお問合せページから。
・語学学校で「進学英語コース」を得て入学(詳細は語学学校EAPコースページ
・提携語学学校から直接入学

期間/学費
  • 各コースによって異なります。右記のコースからご自分の興味のあるコースをお選びください。詳細はiae留学ネットまでお問合せ下さい。
  • 期間は、数ヶ月から2年まで様々な期間があります。
先輩の体験談
  • 実際に入学した先輩の体験談は、下記ページからご覧ください。
    あなたの学校選択の参考にしてください。
TAFEと私立の専門学校の違い

オーストラリアにはTAFEと呼ばれる公立と、私立の専門学校を比べてみよう!

TAFE

専門学校

学校のタイプ 公立 私立
規模の大きさ 大規模 小・中規模
授業の特徴 とにかく実践的 少人数制できめ細かい教育
コースの種類 豊富 特定の分野に限られる
オーストラリア人の比率 学校によって異なる
立地 オーストラリア全土にある 都市に集中
評判 全分野にわたって高い 学校によって異なる
入学日 2月・7月 多 例:毎月
専門学校/TAFEで選択できるコース